娘の出産を機に変わった結婚生活。

私と主人には7歳の年の差があります。
結婚した時は私が38歳で、主人が31歳でした。
そのため、主人のご両親から祝福してもらうことができませんでした。
主人が年の差があるからこそうまくやっていけるや器の大きさを持っているなどという話をしてくれ、しぶしぶご両親も納得してくれました。
年齢も年齢なので、子供のことは積極的に考えてはいませんでした。
しかし、結婚して半年もたたないうちに妊娠したのです。
それをご両親に報告すると、とても喜んでくれました。
無事に元気な女の子を出産すると、育児も手伝ってくれるようになりました。
初めての子育てで分からないことだらけだったので、心強い味方として大活躍してくれました。
結婚当初はご両親とうまくやっていく自身がなかったのですが、娘が取り持ってくれたようで今ではなくてはならない存在として思いっきり頼らせてもらっています。
何がきっかけで変わるか分からないものだと、感じています。